メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

主婦がネットショップ開業で月5万円以上を稼ぐ方法【失敗例あり】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんな人におすすめの記事

ネットショップを開業して稼いでみたいけど、家事や育児の合間でも稼げるものなのかしら?

パートに行くのと同じくらいの収入でいいから、在宅で稼げるようになりたい。

 

実は、正しい方法さえ理解することができれば、ネットショップで月収5万円以上を稼ぐことは難しいことではありません。

 

この記事を読むことで、全くの知識0の状態でも、月収5万円を稼ぐまでのステップを理解することができます。

 


私は、ネットショップを専業で成功させた経験を活かして、現在ではネットショップアドバイザーとしても活動しています。

 

 

ネットショップで月5万円は主婦なら正直余裕

家事や育児が忙しい主婦でも、ネットショップで月5万円を稼ぐことは正直余裕です。

 

むしろ会社員が副業としてネットショップを始めるよりも、有利に進めれらると言ってもいいでしょう。

理由は以下の通りです。

 

主婦だからこその強み

・ネットショップ購入者層は圧倒的に女性(主婦)が多い

・平日でも日中に発送作業を行い、即日発送が可能

・日中のお問い合わせに対応しやすい

・テレビや雑誌等の情報からm男性以上にトレンドに敏感

 

ざっくりまとめただけでも、主婦だからこその強みは上記の4つもありました。

 

ライトに稼ぐ選択肢もある

ネットショップと言えば、本気で何十万円も稼ぐくらいの覚悟がないと難しい!というイメージが根強いですよね。

ただ、これからの時代は以下のツイートのような考え方が広まると感じていて、無料でネットショップを作れて、簡単に仕入れができるようになった今の時代では、月5万円〜10万円を稼ぐ、ライトなネットショップ運営の方が達成しやすいのです。

 

 

 

主婦の強みを活かしたショップの事例

この画像は、実際に主婦の方が運営されているネットショップの販売履歴の一部です。

 

「売っている商品がそもそもすごいのでは?」と思われるかもしれません。

しかし、決して特別なものを売っているわけではなく、既製品を仕入れて販売しているだけですので、この人じゃなければ成立しないということはないのです。

 

先ほど挙げた、「主婦だからこその強み」を十分に活かして、購入者の気持ちになって販売した結果と言えます。

 

 

主婦がネットショップを開業して稼ぐまでの流れ

ネットショップを開業して、月収5万円という目標を達成するための基本的な流れは以下の通りです。

 

(1)販売したい商品を選ぶ

(2)実践したい販売形態を選ぶ

(3)販売形態にあわせてショップを開設する

(4)バーチャルオフィスを利用する

(5)商品の仕入れ先を選ぶ

(6)SNSとブログで顧客を獲得する

(7)その他の細かな戦略を取り入れる

 

正確には(7)で細かな戦略をいくつか実践する必要はありますが、基本的には上記の7つです。

ここからは、それぞれについて具体的な方法を見ていきましょう。

 

「ネットショップを開業したことはないけど、好きなものを売って在宅で働けることに魅力を感じている」

ネットショップ未経験者の方は特に(1)〜(7)までの流れにピンときていないかもしれませんから、その夢を実現するためにもぜひ参考にしながら進めてください。

 

 

(1)販売したい商品を選ぶ

まずは販売したい商品を選びましょう。

 

〈例〉文具店→ペン専門店→フランス製ペン専門店

〈例〉雑貨店→アジアン雑貨店→タイのコットンランプ専門店

〈例〉メンズ服店→渋谷系セレクトショップ→インディアンアクセサリ専門店

〈例〉レディース服店→お姉系セレクトショップ→LAファッション専門店

〈例〉コスプレ用品店→撮影用衣装ショップ→バレエ衣装専門店

販売したい商品を選ぶ際は、上記のように右に推移していくこで、より専門的になっていきます。

 

販売する商品ジャンルが漠然としてしまっている状態では、ペルソナを想定することは難しく、そのなると適切な販促活動も行えません。

小規模であればあるほど、ニッチな市場を狙い、濃いユーザーを狙うようにしましょう。

 

ペルソナとは;サービス、商品を購入する人物像

ニッチ市場とは;特定のニーズを持つ非常に規模の小さい市場

 

 

(2)実践したい販売形態を選ぶ

代表的なものだと、商品を仕入れて有在庫で販売する方法と、無在庫で販売する方法があります。

 

有在庫と無在庫の違いがわからない方は以下の記事をご覧ください。

有在庫販売と無在庫販売の違いは?これで解決!!

 

無在庫販売を学びたい方は以下の記事もどうぞ。在庫リスクがなくおすすめです。

ネットショップを無在庫販売で始めませんか?【無料メール講座】

 

 

(3)販売形態にあわせてショップを開設する

(2)で選んだ販売形態が定額サービス等の特殊なものではなく、有在庫もしくは無在庫販売の場合、まずは無料でネットショップを作ることができるBASEを利用しましょう。

 

BASEは、マザーズ上場した期待値の高い企業でして、先ほど紹介した「稼ぐ主婦のショップ事例」でお見せした注文履歴は、BASEで作成したショップです。

 

「無料で作れるショップはクオリティが低いんじゃないの?」と思われる方も大勢います。

ただ、フリマアプリのように、売れる度に数%の手数料がBASEでも発生するので、初期費用や固定費が無料だからといってもクオリティが低いショップだということではありません。

 

以下の記事でBASEのショップ開設方法を紹介しています。

簡単無料のネットショップ「BASE」の始め方と管理

 

BASEでネットショップを開業するメリットは以下でまとめています。

ネットショップにBASEをおすすめする6つのメリット

 

 

(4)バーチャルオフィスを利用する

ネットショップを開業するには、必ずショップから確認できる箇所に「特定商取引法」の記載が必須となっています。

「特定商取引法」には、ご自身の名前はもちろん、住所も正確に記載しなければいけません。

 

主婦でこれからネットショップを始めるということは、ご家族で暮らしている場合がほとんどでしょう。

ちょっとしたクレームやトラブルから、恨みを買うことは決して他人事でなく、ご自身のお子さんが巻き込まれないとは言い切れません。

 

バーチャルオフィスの必要性については以下の記事をご覧ください。

いい加減バーチャルオフィスを使わないと死ぬよ?【事例紹介】

 

 

(5)商品の仕入れ先を選ぶ

商品の仕入れは、国内からの仕入れ海外からの仕入れの2種類があります。

2種類の簡単な違いは以下の通りです。

 

【国内仕入れ】

・仕入れが国内だから手軽に行える

・だけど仕入れ単価が海外よりも高い

・単価が高いから利益率が低い

【海外仕入れ】

・海外だから仕入れの難易度が高い

・だけど仕入れ単価が圧倒的に安い

・単価が低いから利益率が高い

 

上記のように、利益率は高いけど海外仕入れは難易度が高いと言われています。

一方、国内仕入れは、単価が高く利益率は低いデメリットはありますが、本当に誰でも実践できるレベルで難易度は低いです。

 

仕入れサイトは以下の記事を見ていただければ、他に調べる必要はなくなるので、ぜひ参考にしてください。

個人でも稼げる仕入れサイト・卸問屋を紹介!!45選【国内・海外】

 

 

(6)SNSとブログで顧客を獲得する

集客の方法は様々ですが、いきなりSEOといった専門的な知識や、高い広告費用を支払う必要はありません。

 

まずは、SNSやブログでの集客の力をつけましょう。

個人の発信力をつけることでファンを獲得できるようになり、SNSやブログ経由からでも売れるようになります。

 

ブログの発信力が高い現在、そしてこれからさらに強まると言われているSNSの発信力高めることで、ニッチな市場ほど安定した集客を手に入れることができます。

SEOを集客の軸にしてしまうと、常に専門家や企業との戦いとなってしまいますので、月収5万円をライトに稼ぎ続ける主婦や会社員のネットショップでは全く歯が立ちません。

 

ニッチな市場を狙い、濃いユーザーの獲得には、SNSやブログが最も効果的でしょう。

 

 

(7)その他の細かな戦略を取り入れる

BASEについての管理方法や戦略はこちらの記事で完璧にまとめています。

ネットショップBASEで稼ぐまでの総まとめ【月10万円は楽勝】

 

物販を行う上で個人は価格競争に絶対に参加してはいけません。

その理由は以下の記事で解説しています。

物販の価格競争で初心者は叩き潰される【絶望】

 

 

主婦のネットショップ開業でありがちな失敗例

ここまでは、主婦がネットショップを開業して月収5万円を稼ぐまでの方法を紹介してきました。

これを見れば誰でも5万円稼げるの?と聞かれるとそうではありません。

 

ネットショップを運営していく中で以下のような、やってはいけないことを無意識的にやってしまっているのです。

 

・ネットショップ運営に関する知識を学ばない

・客単価が極端に低く、どれだけ売っても利益が少ない

・自分が可愛いと思う商品だけを販売してしまっている

 

 

ネットショップ運営に関する知識を学ばない

自分の商品を買ってもらうためには、その人の心を動かす技術が必要になってきます。

いくらショップへのアクセス数が増えたところで、「この商品を買いたい!」と感じてもらわなければ売れることはありません。

 

この技術を最も簡単に身につける方法は、ネットショップに関する本を多く読むことです。

「本をたくさん買うお金がない、、」という方でも3ヶ月たったの300円以下でネットショップに関する本を大量に読むことが可能です。

無料でネットショップに関する本を大量に読む方法

 

 

客単価が極端に低く、どれだけ売っても利益が少ない

商品をできるだけたくさん売りたいからと言って、極端な値下げをして売ったとしても、客単価が低いと無駄に消耗するだけです。

 

1個の商品を販売して1000円の利益だと、月に50個売れば月収5万円は達成します。

これが500円の利益だと、月に100個も売らなければ月収5万円は達成しません。

 

ネットショップを開業して数ヶ月の期間で月に100個売れるほどの集客力は手に入れられませんから、高くても買いたくなるような理由を与えて、少しでも客単価を高くしてください。

 

客単価を上げる一例として、パッケージを作成して特別感を演出する方法や、SNSであなたの販売している世界観を演出するツイートを行うなどが挙げられます。

 

自分が可愛いと思う商品だけを販売してしまっている

商品を買ってもらいたい人を想定して、そこに向けてアプローチしていくことが、正しいネットショップの運営方法です。

自分が可愛いと思って出品した商品でも、他の人からすれば全く普通、むしろ可愛くない商品だという可能性が十分にあります。

 

購入するのはお客様ですから、自分の感性は一度となりに置いておき、購入者目線に立って「何を求めているのか」をしっかり考えるようにしましょう。

 

 

多くの主婦が参加している無料ネットショップ講座

私は、ネットショップを無在庫販売で運営するための知識を学ぶことができる、ネットショップ無在庫メール講座を無料で提供しています。

 

お陰様で10月3日現在で、登録者数は1200人を超えている人気のメール講座となりました。

もう少し登録者が増えるまではこのまま無料で参加していただこうと考えていますので、興味がある方は無料で登録できる今のうちにご参加ください。主婦の方も多く参加しています。

 

1;どんなことが学べるのか

2;参加時に無料で貰えるプレゼント

などの詳細と参加フォームは以下の記事をご覧ください。

ネットショップを無在庫販売で始めませんか?【無料メール講座】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2019 All Rights Reserved.