メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

Paypal(ペイパル)便利に使おう!登録方法と支払い方法を完全解説!

2018/06/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

Paypal(ペイパル)とは

Paypal(ペイパル)とはインターネット上で行う決済システムです。

ネットビジネスをしていると、ネット上で知り合った人と金銭で取引をする機会が増えてきます。

その際に自身のクレジットカードなどの個人情報を、顔も知らない人に教えるのに抵抗のある方も多いようで、、

そこでペイパルを利用することで、取引相手にカード情報を知らせずに支払いをすることができます。また、海外での取引やアフィリエイト報酬の受け取りなど、様々なシーンで活躍するネットビジネスでは欠かせないツールとなります。

Paypal(ペイパル)では基本的にパーソナルアカウントとビジネスアカウントがあります。※プレミアムもありますが始めは必要ないでしょう。

今回は、ネットで支払いと受け取りができる便利なビジネスアカウントと支払いのみが可能なパーソナルアカウントの作成方法と使用方法について解説します。

これを見ればPaypal(ペイパル)での買い物、支払い方法は完全に理解できるでしょう!

paypalで決済ができない時の対処法も紹介しています。

www.nikaido.site

Paypal使用料

f:id:nikaidonet:20171208151329p:plain

アカウント開設手数料や月額手数料0円と、Paypalは基本的に支払う側は手数料が一切発生しません。

また、ペイパル経由でお金を受け取った場合は自分の銀行口座へ引き出すことも可能なのですが、5万以上の引き出しの場合はその手数料も無料になります。

※5万円以下の引き出しは250円の手数料が発生します。

f:id:nikaidonet:20171208154552p:plain

ビジネスアカウントではペイパルを経由して相手から振り込んでもらう際は、基本的に30万円以下の場合は3.6%+40円の決済手数料が必要になります。

また、海外からの決済の場合は3.9%+40円の手数料が必要になります。

さっそくPaypalに登録してみましょう!

f:id:nikaidonet:20171208162303p:plain

まずこちらからペイパル公式ページから右上の新規登録をクリックしてください。

www.paypal.com

f:id:nikaidonet:20171208162554p:plain

パーソナルアカウントとビジネスアカウントがありますが、今回はビジネスアカウントを選択してください。

f:id:nikaidonet:20171208163736p:plain

ペイパルに登録するメールアドレスを入力してください。

このメールアドレスはGmailなどのフリーアドレスでも登録が可能です。

f:id:nikaidonet:20171208163919p:plain

ペイパル登録後に運転免許証や保険証などでの本人確認が必要になるので、取引責任者の情報は虚偽なく入力してください。

f:id:nikaidonet:20171208164404p:plain

続いては事業者情報です。

会社代表番号

現在お使いの電話番号を入力してください。

事業者名

f:id:nikaidonet:20171208165138p:plain

登録した事業者名は支払いや受け取りの際に取引相手に表示される情報です。

登録は自身の氏名、もしくは屋号を登録してください。画像のように登録されていない事業名(屋号)の登録も認められています。

ちなみに屋号は、今考えた名称を入力すれば問題ありません。

例、○○サービスなど、

※取引相手に表示される情報なので氏名は避けておいた方がいいかもしれません。

f:id:nikaidonet:20171208165339p:plain

事業タイプ

個人の方以外は該当する項目を選択すれば大丈夫です。

個人の方は個人事業主を選択してください。

事業カテゴリ

今の自分に最も近い事業を選択してください。

以上でペイパルアカウントの開設は完了しました。

本人確認

f:id:nikaidonet:20171208165743p:plain

アカウントの開設完了後、次は本人確認です。

ビジネス設定から「本人確認手続き」を選択してください。

f:id:nikaidonet:20171208170544p:plain

まず、アカウント管理者情報を登録してください。

f:id:nikaidonet:20171208170143p:plain

運転免許証や保険証などの身分が証明できる書類をアップロードしてください。

本人確認書類は先ほどペイパルに登録したアカウント管理者情報と一致する必要があります。

本人確認書類のアップロードが無事完了すると、約2~4週間ほどで暗証番号が記載された手紙が自宅宛てに送付されます。

2~4週間とありますが、基本的にはおよそ1週間で届くことが多いようです。

メールアドレスの確認

f:id:nikaidonet:20171208170818p:plain

ペイパルでは、ここで認証したメールアドレスを相手に教えるだけで支払いを受け取ることが可能です。

振り込みのようにわざわざ口座情報を知らせなくてもメールアドレスだけで支払いを受け取れるのは非常に便利なのでぜひ活用してみてください。

こちらから支払う際も相手がペイパルアカウント持っていればメールアドレスを教えてもらうだけで支払いが可能です。

f:id:nikaidonet:20171208171827p:plain

あとはペイパル経由で受け取った料金を口座へ送金してもらう銀行口座を登録しましょう。特にペイパルからの口座指定はありません。

クレジットカードの登録

ペイパルでクレジットカードを登録する目的は主に引き出し限度額の上限解除です。

カード登録前の限度額は6万円ですので登録しておいた方が便利です。

Paypal(ペイパル)を支払いだけに利用したい場合

ここまでペイパルビジネスアカウントについてご紹介しましたが、購入時だけにペイパルを使用したい方にはビジネスアカウントは必要ありません。

そこで、支払いだけに対応したパーソナルアカウントをおすすめします。

支払いだけですので登録方法も非常に簡単で、すぐに完了することができます。

ペイパル登録(パーソナルアカウント)

f:id:nikaidonet:20171208174446p:plain

こちらのPaypal公式ページから新規登録を行ってください。

www.paypal.com

支払い専用のパーソナルアカウントを選択して続行。

f:id:nikaidonet:20171208175345p:plain

その後、登録に必要な個人情報を入力して、支払いに使用するカードを登録してください。

クレジットカードを持っていなくても審査不要で発行できるデビットカードで登録することができます。

ここまで登録してクレジットカードもしくはデビットカードを持っていない人は「後で実行する」を選択するとペイパルアカウントの開設は完了できます。

非常に簡単な支払い方法

f:id:nikaidonet:20171208174723p:plain

アカウント開設時にカードの登録を行った場合は、既にペイパルで支払いをすることが可能になっています。

ログイン後のペイパルトップページ上部の「支払いと請求」を選択してください。

支払いをする相手が個人の場合は、相手のペイパルに登録してあるメールアドレスか名前の入力で支払うことができます。

ネットショップなどから購入する場合はペイパルのページではなく、購入するサイトから支払いを行ってください。

デビットカードで登録時の注意

デビットカードで登録する場合は、オーソリ(与信照会)が行われます。

オーソリと言っても大袈裟な照会などはなく、登録したデビットカードから一時的に200円が引き落とされます。(200円は登録後に返金されます)

そのためデビットカードで登録する際は200円の残高がある状態で行いましょう。

(おまけ)Paypal支払いはこんなサービスにまで対応!!

f:id:nikaidonet:20180402011454p:plain

paypalでの支払いにはHulu  も対応しています!

以前は月額933円でもコンテンツ量と比べると高いイメージがありました。

しかし、最近では視聴できるコンテンツ量や限定配信などが増えている一方で月額料金に変わりがないので非常にお得になってきています。

そんなコンテンツ量でのマイナスなイメージを払拭する為に現在は期間限定で2週間無料のトライアル期間が設けられています。

私もHulu  を使用していますが、無料の間に色々観たほうが絶対お得ですよ!

  check!

  • ペイパルをビジネスで活用する場合はビジネスアカウント買い物専用で使用する場合はパーソナルアカウントを
  • 月額利用料はもちろん、ペイパル経由での支払い時も手数料は無料!!
  • クレジットカードがなくてもデビットカードで登録することが可能
  • paypalを導入する企業が増えている今、無料で支払い専用のアカウントを作成しておこう
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2017 All Rights Reserved.