メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

稼げると話題のメルカリ副業、初心者でも稼げる!?

2018/06/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

今何かと話題のフリマアプリ「メルカリ」

現在ではテレビCMで放送されていて一度は耳にしたことがあると思います。

基本的にはCtoC(個人間取引)のフリマアプリとして使用されているのですが、圧倒的な利用者の多さからそこに目を付けた一部の人たちはビジネスとして利用しています。

実際に副業で稼いでいる方は大勢います。

本業として本格的に取り組んでいる人も少なからず存在しています。

この記事を見てくれているということは、

少なからず副業かメルカリ、もしくはその両方に興味がある方だと思います。

副業と言っても最近ネットでは色々な情報を見かけますが、アフィリエイトやFXや仮想通貨などいまいちピンときませんよね?

行うにしても専門的な知識が必要となり成果を出すまでに通常はかなりの時間が必要となります。

ですが、私は実際にメルカリを使って月収で40万以上を稼いだ経験があるのですが、どんな物でも売れてしまいます。

仕入れる場所を調べる必要がありますがネットで「国内仕入れ」と検索すればいくらでも出てきますし、私の記事でも紹介しています。

余程需要がない物を出品しなければ、本当に売れてしまいます。

気になる方はメルカリの簡単な使用方法をご紹介いたしますのでぜひ試しに不用品を出品してみてください。

メルカリの使い方

メルカリはPCでも使用できるのですが登録にはスマホが必要になります。

登録はメルカリのアプリをインストールしてください。

アプリ【メルカリ】

住所、氏名

メールアドレス

売上金を受け取る銀行口座

SNS認証(電話番号へのメールでの本人確認)が必要になるので、

080、090、070で始まる電話番号

この辺りを準備するだけで登録は完了してしまいます。

住所や銀行口座は実際に売上金を受け取る時でいいので出品準備としては、メールアドレスと電話番号さえあれば大丈夫です。

そして、出品する品物の写真をデジカメやスマホで撮影して、あとは手順に沿って出品をしていくだけです。

出品が直感で行なえるほど簡単なのも魅力的です。

出品した商品が売れたときの利益の内訳についてですが、

メルカリは商品が売れると売れた金額から10%の手数料が引かれます。

仕入れをした商品であれば、仕入れ値(不用品であれば0円)です。

また、送料は出品者負担と落札者負担の2種類ございますがメルカリでは出品者負担がデフォルトとなっています。

出品価格-手数料10%-仕入れ値-送料=利益

上記のような計算式となります。広告費用などが一切必要ないので計算も非常にわかりやすいです。

以上が私が実際に月収40万を稼ぐことができたプラットフォームの紹介でした。

数万程度であれば特に戦略もなく稼ぐことができるので副業として始めてみることをお勧めいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2017 All Rights Reserved.