メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

【注意】メルカリに銀行口座を登録するのは注意が必要!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

メルカリで売上金を受け取るには自身の銀行口座が必要になります。

1つのメルカリアカウントに銀行口座を登録した時点で、その銀行口座を別のメルカリアカウントに登録することはできなくなっています。

そこでメルカリを複数アカウント所持で運用している方は、裏技のような以下の手順で振り込み申請を行なっておりました。

  1. 振り込み申請を行いたいアカウントで通常通り振り込み申請を行う
  2. 申請が完了した直後に登録した口座の情報を適当なものに変更する
  3. その後2つ目のアカウントにも同じ口座で振り込み申請を行う
  4. 1つ目と同様に申請完了直後に口座情報を適当なものに変更する

以上を所持しているアカウント数分繰り返すため、1つの銀行口座でいくらでも振り込み申請を行うことができていたのです。

しかし、先日遂にメルカリが対策を行いこの手法は通用しなくなりました。

 

今後の対策は?

1つの口座でメルカリ複数アカウントの所持ができなくなってしまった以上、アカウントの数だけ銀行口座を用意する必要がでてきました。

本当に単純なことですが、この機会に複数の銀行口座を用意しておくべきです。

もしも今後1つの口座で登録ができる方法が見つかったとしても結局はいつかは対策されるわけですから、結果的には口座を増やす方が時間も手間もかからないでしょう。

書類郵送などの手間こそかかるものの、現在では意外と多くの銀行で口座を開設することができます。以下に簡単に開設できるものだけをまとめておきますのでぜひ参考にしてください。

 

銀行口座リスト

ー現在準備中ー

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2018 All Rights Reserved.