メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

BASEに独自ドメインが必要か簡潔に説明する【損するかも】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
香川在住26歳。低学歴がメルカリガチったらいつのまにかショップオーナーに。鬼ブラックからの脱却を成功した経験から、ストレスから解放される生き方について強く発信しています/ECサイト最高月収140万円/アフィリエイト最高月収23万円/メルマガは1300人以上が購読中!
詳しいプロフィールはこちら

 

こんな人におすすめの記事

BASEに独自ドメインを当てるタイミングっていつなんだろう?そもそも独自ドメインがそれほど重要なことなのか知りたい。

 

独自ドメインの必要性っていまいちピンとこないですよね、、。

以前、独自ドメインについて以下のツイートをしました。

 


今回は、BASEを含むネットショップで「独自ドメインが必要なのか?」また、その理由について簡潔に見ていきましょう。

 

 

BASEに独自ドメインは必要なのか

ネットショップを長期間運営していく中で、独自ドメインを取得することは重要なことです。

ショップURL「〇〇〇〇.jp」 の〇〇〇〇部分に自身のショップ名をつけることは、購入者からの信頼を得られやすいなどの理由から、売れているショップのほとんどが独自ドメインを当てているでしょう。



自分も急いで取得するべきなの?

だったら自分のショップにも今すぐ必要なのかと言うとそうではありません。

売り上げがほとんどないショップに独自ドメインを当てたところで正直ほとんど効果はないのです。

 

大前提として、独自ドメインにしたから言って、今まで売れなかったショップの商品が売れるようになることはありません。

売れないのは必ず別の要因があり、そこを改善していく必要があります。

 

売れないと悩んでいる方は、まず以下の記事を参考にしながら何が不十分なのかを理解して改善してください。

icon-angle-double-right【BASE】ネットショップで売れない?嫌でも売れる5つの方法

 

icon-angle-double-rightネットショップBASEで稼ぐまでの総まとめ【月10万円は楽勝】

 

 

 

BASEに独自ドメインを当てるタイミング

基本的にはいつでもいいのですが、あまり遅すぎると損をすることがあります。

ただ、これだと結局いつがいいのか曖昧でわかりにくいですよね。

 

そこで、現在のあなたのショップに導入するべきタイミングと、そうではないタイミングについて、理由もあわせてみていきましょう。

 

売り上げが0の時期は必要ない

全く売れていないのに独自ドメインを当てる必要は正直ありません。

 

ショップ名と販売する商品ジャンルを決めて、いざ販売を始めても当然100%売れるようになるわけでなく、全く売れずに辞めてしまうことも珍しくはないでしょう。

ここで試行錯誤を繰り返して売れるようになれば問題ありませんが、ほとんど需要がない市場を選んでしまっていると、どう頑張っても売れるようにはなりません。

 

無駄にならないか考えよう

そうなると、BASEでのネットショップ販売を辞めてしまうか、次の新しいショップを開設するかの2択になるはずです。

ここで既にショップ名を入れている独自ドメインを取得していたとすると、新しいショップ名では当然使えませんから、無駄になってしまうのです。

 

ですから、売れているいないに限らず、このショップは長く続けて行こうと思わないうちは無理に取得する必要はありません。

 

ドメインは使い続けると強くなる

ドメインは、使い続ければ使い続けるほどSEOの効果が強まる(ドメインパワー)と言われています。

なので、ショップ開設当初から使っている場合と、数年後から使い始めるのとでは、同じドメインでもドメインパワーは異なるのです。

 

これだけを見ると、BASEでネットショップを開設したと同時に独自ドメインを取得した方がお得でしょう。

 

続ける気持ちがあるならOK

ただ、先ほども説明したように、ショップを辞めてしまい使わなくなってしまったら、いくらドメインパワーが強くても結局は0になってしまいます。

 

今のショップはこれからも頑張っていくんだ!と強い気持ちをもっていることを前提に考えるのであれば、ショップ開設と同時に取得してください。

 

ちなみに私が新しくショップを開設する際は、市場のリサーチなどを十分に行うので、確実に独自ドメインは取得するようにしています。

 

ドメインの費用が気にならないなら

費用に関しては「.jp」や「.com」のような信用度の高いドメインは登録料に数千円必要です。

一方「.biz」や「.shop」のようなドメインだと、数十円〜で取得できるので、費用面では全く負担はありません。

 

聞き慣れたドメインだとBASEで開設したショップを見にきてくれるユーザーの信用度も高まりますが、私の考えではそれほど気にする必要はないと感じています。

 

実際に、今読んでいるこのサイトも「nikaido.site」ですし、他にも実績を残している多くの方が格安のドメインを使っています。

 

ただし、年間更新料が必要

ただ、ドメインで有名なicon-angle-double-rightお名前.comの場合だと、年間更新料でおよそ3000円程度必要になります。

1年もあれば、それなりに売れるショップを作り上げることはできますので、これを安いと感じるか高いと感じるかで導入するタイミングは変わってくるでしょう。

 

私としては取得をおすすめしますが、自分のショップには本当に必要なのかを、今後の継続意思や資金面を考慮した上でしっかりと検討するようにしてください。

 

ホームページを作成するタイミング

ショップの商品を宣伝、集客するためにショップとは別でホームページやブログを立ち上げる場合は、独自ドメインを取得する方がお得です。

 

ネットショップとホームページの2つを立ち上げると考えた場合、それぞれに独自ドメインを当てる必要があると思われがちですが「サブドメイン」を取得することによって、1ドメインの料金で済ませることができるのです。

 

サブドメインとは

サブドメインは、独自ドメインの文字列の直前に、違う文字列を挿入します。例えば、独自ドメインが「◯◯◯.com」なら、サブドメインは「aaa.◯◯◯.com」「bbb.◯◯◯.com」となります。この「aaa」「bbb」がサブドメインです。

引用元;Udemyメディア

つまり、1つのドメインでも実質複数のサイトに利用できるということです。

 

ただ、少々わかりづらい

サブドメインを設定するのは少々わかりづらい作業となります。

パソコンを普段あまり触らない人にとっては、悪戦苦闘することが考えられます。

 

ですので、いつかサブドメインを利用することを見越して、最大手のicon-angle-double-rightお名前.comでドメインを取得しましょう。

最大手だけあって、設定でわからないことがあってもGoogleで検索すれば、ほとんどの悩みは解決してしまいます。

 

 

 

 

長く続けるなら独自ドメインは必須です【まとめ】

独自ドメインを取得したからといって、それが直接売り上げアップに繋がるわけではありません。

あくまでもショップの信頼度や、ブランド力を高めるための補助役として活躍してくれるものです。

 

ただ、ドメインを長期間使用し続けることによって、ドメインパワーは強くなっていくと言われているので、続けていく意思があるのならすぐにでも取得するべきでしょう。費用もジュース1本分で登録できます。

 

「ドメイン=売れる裏技」ではないことは理解しておいてくださいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
香川在住26歳。低学歴がメルカリガチったらいつのまにかショップオーナーに。鬼ブラックからの脱却を成功した経験から、ストレスから解放される生き方について強く発信しています/ECサイト最高月収140万円/アフィリエイト最高月収23万円/メルマガは1300人以上が購読中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2019 All Rights Reserved.