メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

テレワークで暇な今だからこそ副業の準備を始めるべき【方法紹介】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
香川在住26歳。低学歴がメルカリガチったらいつのまにかショップオーナーに。鬼ブラックからの脱却を成功した経験から、ストレスから解放される生き方について強く発信しています/ECサイト最高月収140万円/アフィリエイト最高月収23万円/メルマガは1300人以上が購読中!
詳しいプロフィールはこちら

 

テレワークが導入されたことによる悩み

テレワークに切り替わって快適に仕事ができると思ったけど、思ったより暇で時間を持て余している。特にやることもないからSNSばかり見て時間を無駄にしている感じがする、、

 

新型ウイルスなどの影響によりテレワークへ移行している企業が爆発的に増えています。

 

「自宅で仕事ができるなんて最高!!」と思っていた当初とは違い、今は「やることが全然なくて逆に苦痛だ、、」と思っていたりしませんか?

 

そこで本記事では、今しかない暇な時間を活用してやるべき副業について解説させていただきます。

 

当ブログ(NIKAIDO.BLOG)で本記事を書いている二階堂(@nikaidonet)は、在宅ワーク歴7年目に突入しており、常に複数の外注先とオンライン上でやり取りを行っています。

 

そんな経験をしているからこそ、暇な時間を持て余している今が副業で稼げるようになれる大チャンスだと思い、この記事で紹介することにしました。

 

 

テレワーク切り替えで暇になっている現実

テレワークに切り替わったからといっても今までと変わらず忙しい!!という方が大多数であり、会社としても当然、今まで通り忙しいことの方が望ましいでしょう。

 

しかし、いつも会社で働いていた時は朝から夕方まで忙しかったのに、テレワークに切り替わった途端にやることがなくなった方も多くはないようです。Twitterで調べてもその数の多さを確認することができました。

 

 

急に暇な時間が増えて戸惑う人が続出中!

 

複数の契約がキャンセルになった場合、気付かなかっただけでそもそも仕事量が少なかったなど、暇になってしまうケースは様々な理由が考えられるでしょう。

 

決してサボっているわけでもないのにやることがないのなら仕方ありませんよね。

 

どうせ暇ならこの時間を副業で稼げるようにするための時間として活用しようというわけです。

 

 

仕事の合間に副業をしても怒られない!

私がこの機会に副業をおすすめするのには、以下2つの理由があります。

 

1・仕事の休憩時間に実践しても上司に怒られることがない

2・休日に実践するよりも継続しやすい

 

1・仕事の休憩時間に実践しても上司に怒られることがない

自宅で仕事をしている今、休憩時間は誰にも見られずに好きなことができます。

 

出勤中の休憩時間は、完全自由になんでもできるわけではありませんよね。上司や同僚の目を気にしながら過ごしている方が多いでしょう。

 

そんな中でとてもじゃないけど副業なんてできませんし、会社のPCなら尚更です。

 

ですが、自宅なら暇な時間があれば自分のPCを使って全力で副業に取り組んでも誰にも怒られません。

 

2・休日に実践するよりも継続しやすい

別に副業なら週末にやればいんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

 

確かに、週末に集中して取り組むこともできるでしょう。ただ、せっかくの休日だからとダラダラと過ごしてしまい、結局は何もできずに1日が過ぎ去った、、という経験はありませんか?

 

テレワークといっても仕事をしていることには変わりありませんので、労働姿勢のまま副業に取り組む方が圧倒的に効率も良く、継続できる可能性も高いでしょう。

 

このように時間だけではなく、実践しやすい作業環境が自然と整っていることから、副業に挑戦するのが非常におすすめなのです。

 

むしろ今まで、収入は増やしたいけど副業を始める気になれないと思い続けてきた人は、この機会を逃すと一生始められないと思います。

 

 

テレワークで暇な時間におすすめの副業2選

これから副業を頑張ろう!と思ったあなたのために、今すぐにでも始められる以下の副業について紹介します。

 

1・物販

2・アフィリエイト

上記2つの副業は、どちらも私が実際に実践しているものですので、実績もしっかりと公開させていただきます。

 

ここからは「暇な時間はSNSを見たりゲームをして時間を潰したいんだ!」と思っている方はここでページを閉じてください。

 

ただし、今後在宅ワークやテレワークがほぼ確実に増えていくと言われている中で、世の中よりも先に行動する方が圧倒的に成果を出しやすいのは言うまでもありません。

 

 

物販(実績も公開)

このブログでも度々紹介してきましたが、私が本業として実践している物販は在宅ビジネスの中でも特におすすめです。

 

販売先は主に、メルカリ・Amazon・ヤフオクなど、誰でも1度は聞いたことのあるようなプラットフォームが主流です。

 

また、近年ではネットショップを簡単に開設できるようなサービスも多く展開されており、誰でも気軽にリスク0でネットショップを開業できるようにもなりました。

 

フリマアプリの実績

メルカリでの月利益の最高はおよそ80万円

 

2019年にリリースされたばかりのPayPayフリマでは、50万円以上の売上

 

ネットショップの売上は230万円

BASEというネットショップを無料で作ることのできるサービスを利用して開設したネットショップでは、月最高売上230万円を突破しました。

 

 

物販をやりたいならこの流れがおすすめ

有名なプラットフォームでは月6桁〜7桁の売上を一通り出してきた私が、失敗せずに物販で稼ぐためには以下の流れで実践していくことをおすすめしています。

 

(1)メルカリで不用品を販売する

(2)実際に国内問屋から仕入れる

(3)販路を拡大しながら海外仕入れを始める

まず、(3)を実践する前に(1)と(2)でしっかりと知識を身に付けながら月5〜6桁を稼ぎましょう。

 

詳しい手法は以下を参考に進めてください。

 

(1)メルカリで不用品を販売する

物販を実践するための手法とコツは当サイトでいくつか紹介してきました。

 

以下は、その中でも初心者の方には特に読んで欲しい記事となっています。

icon-angle-double-right【暴露】メルカリで不用品を売って30万円を稼いだ手法【注意点あり】

 

(2)実際に国内問屋から仕入れる

不用品の販売で「インターネット上で物を売る感覚」を覚えることができれば、次は「安く買って高く売る」という経験をしましょう。

 

メルカリやヤフオクで不用品を販売することはごく一般的です。しかし、売って儲けるために物を買ったことのある人は多くありません。

 

まずは、以下の無料メール講座で物販そのものについて学ぶことができますので、一度参考にしてみてください。

icon-angle-double-right無料で物販のメール講座に参加する

 

 

アフィリエイト(実績公開)

物販だけではなく、アフィリエイトの実績も公開します。

 

メインは物販なのでプロのアフィリエイターと比べるとそれほど大きな成果ではありません。

 

アフィリエイト報酬は毎月30万円ほど

 

 

大きな金額だと2つのサイトからアフィリエイト報酬が発生しており、およそ25万円です。

 

他にも毎月数千円ほど発生しているサイトが2つほどあるので、現在(2020年4月現在)は毎月30万円に届かないくらいのアフィリエイト報酬となっています。

 

今も順調に伸びており、この調子だと数ヶ月後には確実に月30万円の報酬は超えているはずです。

 

アフィリエイトはTwitterで発信することも

残念ながらアフィリエイトの手法については、現在こちらのサイトでは紹介していません。

 

ただ、私のTwitter(@nikaidonet)では物販とアフィリエイトについて発信しており、見るだけなら無料ですのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

【まとめ】テレワークで暇な時間は有効活用しよう

副業を始めたいけど重い腰が中々上がらないという人は、これを機にぜひ少しずつでも始めていきましょう。

 

普段仕事をしている時間帯だからこそ、週末に比べると副業のやる気も出るはずです。

 

今後は、テレワークが基本の働き方も増えると言われていますし、個人で稼ぐ能力を身に付けることが有利だとも言われています。

 

どんな状況に陥っても安定して稼ぐことができるようにぜひ自分の力だけでも稼げるようになってください。

 

 

自宅で仕事をするならバーチャルオフィスは必須

 

icon-angle-double-rightバーチャルオフィスで住所は晒さない!ネットショップに必須な理由

 

icon-angle-double-rightいい加減バーチャルオフィスを使わないと死ぬよ?【事例紹介】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
香川在住26歳。低学歴がメルカリガチったらいつのまにかショップオーナーに。鬼ブラックからの脱却を成功した経験から、ストレスから解放される生き方について強く発信しています/ECサイト最高月収140万円/アフィリエイト最高月収23万円/メルマガは1300人以上が購読中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2020 All Rights Reserved.