メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

フリマハッカーは詐欺!?評判と実際に使ってみた感想

2019/02/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

 

最近話題になっているフリマハッカーを使ってみたいけど

メルカリで利益の取れる商品を一瞬でリスト化できるフリマハッカーは、リサーチが苦手な自分にとって凄く魅力的だけど、価格も安いわけではないし、ツールって難しいイメージがあるから自分にも使えるか不安、、、、

こんな疑問を解決します。

 

この記事を書いている私が本業として中国輸入を始めるきっかけとなったのは、副業で始めたメルカリです。

そんな起業するきっかけとなった思い入れの強いメルカリを利用した、今までにないツールが登場したと聞いて、無視できない存在だと感じました。

そこで今回は、私もフリマハッカーを実際に利用して感じたメリット・デメリットや評判などを利用者目線で詳しく解説させていただきます。

 

転売で失敗したくないならフリマハッカーは最強です

フリマハッカーとは、転売を行うために利益を取れる商品リストを貪欲に集めるツールと噂されています。

このツールを簡単に説明すると、メルカリから大量に仕入れたものをAmazonに転売して儲かりまっくている人が、必死に苦労して見つけた利益の取れる商品を、フリマハッカーの機能で苦労せずに横入りし、奪い取り自分のものにしてしまというものです。

言葉が汚くなりましたが、それだけインパクトのあるツールであり、これまで先住者が大金を得るためにコツコツと積み上げてきた仕入れの仕組みを逆手にとり、一瞬で崩壊させてしまいます。

これまで転売で細々と稼いできた方にとっては朗報でしかありませんね。

icon-angle-double-right フリマハッカー公式サイト

 

30分で20リスト+15000円は美味しすぎる

私もフリマハッカーを実際に購入して30分間集中して使用した結果、30分の間で20個ほど儲ける商品リストを自動化することができました。

物販業に精通していても電脳せどりは未経験な私でもここまですることができたので、せどりを少しでも経験したことのある人なら30商品以上は硬いでしょう。

また、30分で集めた20商品のリストの中でも、海外の人形が作業中に仕入れることができて、利益は15000円でした。もちろん人形なんて集めてませんし全くの知識はないですよ(笑)

 

追記;

翌日に作業をしたところ、更に数点仕入れられたのでツール代は軽く回収できました。

 

 

店舗せどりとスマホポチポチと比較

 

■店舗せどり

  • 日中仕事をしていると週末しか仕入れに行けない
  • 店舗なので大きな利益を取れる商品は中々見つからない
  • 都心だとライバルが多い
  • 大量に仕入れると荷物の持ち運びが大変

■スマホポチポチ

  • 作業量の割に成果が少ない
  • ツールを使って仕入れる人にはスピードで勝てない
  • 常にスマホに張り付いていないといけない
  • リスト化がめんどくさい

■フリマハッカー 

  • ツール導入代金が必要
  • 少ない作業量で成果が大きい
  • リスト化が自動
  • 手作業リサーチより圧倒的に早く仕入れられる
  • 仕入れ後の転売についてもマニュアルで学べる

店舗せどりは会社員にとって不便なことが多く、車などの移動手段がなければ大量に仕入れた商品を持ち運ぶことも困難です。

自宅で完結するスマホでの手作業もしくはツールを使ったネット仕入れが最も効率はいいでしょう。

ただ、手作業だとどうしても、常に画面に張り付いていないと仕入れの機会を逃してしまうため、ツールを使って作業量を少なくできるフリマハッカーがやはりおすすめです。

 

購入金額が少しデメリット

フリマハッカーを導入するのは21,800円と、これから転売を始める方にとっては決して安い金額ではないのがデメリットです。

しかし、月額課金制のツールとは違い、完全買切り制なので、一度買ってしまえばそれ以降料金は発生しませんし、スマホでも作業ができるため、数万円のパソコンをわざわざ用意する必要がないと考えると、むしろ初期費用は安く済みます。

 

メルカリ自動出品ツールの後継者

以前メルカリでの出品をツールを利用して完全自動で行う「メルカリ自動出品ツール」と言われるものが物凄く流行っていたのをご存知でしょうか?

当時、私もメルカリ自動出品ツールを開発し月額数千円で運営していました。

ピーク時では100人を超える利用者がいまして、非常に稼げるツールとして有名になっていたのです。

そんな自動出品ツールも長くは持たず、メルカリの突然の規制により当時出回っていた全てのツールは、一切使用することができなくなってしまい、ツールに頼っていた方は途方にくれることになりました。

自動出品ツールや規制に関してはこちらの記事で紹介しています。

www.nikaido.site

自動出品ツールの規制からこれまで特に話題となるようなツールも出回らない中、フリマハッカーがここまで話題になっているので、個人的にはかなり期待しています。

 

専門的な知識が必要ない

使用した感じでは、出品者のIDを入力したり、通知に登録したりなど、誰でもできるような作業しかありません。

ツールと聞いて心配されるような、英数字が羅列しているプラグラムを弄ったりするようなことは一切ないので心配しなくても大丈夫です笑

テキストの説明書はもちろん、3時間近くの動画もみることもできますので、万が一操作方法に疑問が生じてもすぐに解決できるでしょう。

 

肝心な販売するノウハウも身につく

フリマハッカー購入者は、ツールの利用方法以外にも、Amazonでの販売方法についてのマニュアルも付属しています。

ですので「仕入れたはいいけど、どうやって売ればいいのかわからない、、」と悩む必要はありません。どんどん仕入れていきましょう!

 

自宅で完結してしまう

フリマハッカーはスマホかパソコンさえあれば利用できますし、転売方法はAmazonFBA(利用マニュアル付)を利用するため、仕入れ〜発送まで全て自宅で完結します。

ですので、仕事や家事の合間に仕入れて、仕事や家事をしている最中に売れるとFBAから勝手に出荷されて稼げてしまいます。

 

店舗せどりよりも利益が出やすい

仕入れの対象は個人で出品をしているフリマアプリなので、プロの経営する店舗に比べると、価格相場をはるかに下回るような商品も多く見つけることができます。

1商品あたりの利益率は店舗せどりで決して真似できるものではありません。

 

やればやるだけ資産として構築される

通常であれば、安く仕入れて高く売って利益をとった時点で、次に利益のだせる商品を探しに行くのがこれまでの手順でした。

しかし、ライバルが仕入れている商品情報を一気にリスト化し、その中から今後希望の価格で出品された商品のみをいち早く通知で知らせてもらえるようになるので、商品をリサーチすればするだけその全てがあなたの膨大な資産として構築されていくのです。

 

フリマハッカー導入までの流れ

非常に簡単な購入までの手順を紹介します。

まずはこちらからicon-angle-double-rightフリマハッカーにアクセスしていただき、申し込みボタンを選択。

決済画面に移動しますので、「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」を選択

 

後は必要な情報を記入するだけで購入完了です。

フリマハッカー は、一般的に出回っているツールのように月額課金制ではなく、完全買い切りだということに驚きました。

ちなみに決済を代行するのは、有名なインフォトップなので、安全については保証します。

 

利用方法も簡単だったので紹介します

f:id:nikaidonet:20180216223014p:plain

こちらがフリマハッカーを起動したときの画面です。

私はPCからの使用ですが、スマホだけでも使用可能なようです。私のブログへのアクセスはスマホが大半を占めているため、わざわざパソコンを買わなくてもすぐに始められますね。

 

f:id:nikaidonet:20180216223042p:plain

この検索画面にメルカリで商品を仕入れている人の出品者IDをフリマハッカー経由で調べ入力すると、その人が仕入れた商品をこのように一覧で確認することができます。

実際に購入されている商品とAmazonで販売されている商品の価格差を調べ、十分な利益を取れるようならフリマハッカーとあわせて利用できるアプリでアラート登録(お知らせ機能)を行います。

あとは、同じことを繰り返し登録すればするほど、儲かる商品を大量に、しかも自動で通知してくれるため、仕事や家事をしているだけで勝手に儲かる商品が流れてくる仕組みです。

実際に使用してみた感想だと、メルカリを使うよりも簡単でした。

 

フリマハッカーの気になる評判は?詐欺!?

 

私自身、普段は店舗仕入れをメインに転売ビジネスをしていてフリマアプリからの 仕入れというのは、全くの未経験でした。そこで、こちらのフリマハッカーを活用させて頂いたのですが、衝撃でした。
何が衝撃だったかというと他の出品者が普段、フリマアプリから仕入れてAmazon販売して利益を出している商品がはっきりと分かるというところです。
その商品をマネして仕入れるだけで利益が簡単に出せるのでこのツールは反則ですね。
このツールに出会って売り上げが一気に伸び、仕入れの効率も大きく上がったので、今では無くてはならないツールです。引用元;https://frimahacker.com/lp/

 

私は、現在オンライン仕入れで毎月500万円以上売り上げています。中でも、売上の半数以上を作っているのは、フリマアプリからの仕入れです。もともと、ヤフオクでの仕入れが8割以上でしたが、フリマアプリでは、ヤフオク以上に素人の処分目的の出品が多く、 よりやすく仕入れをすることが出来ます。
オンラインでの仕入れでは、いかに儲かる商品のキーワードを見つけるかが鍵になります。
私自身も、様々なニュースサイトやブログ、SNSなどで今話題になっている商品を調べたり、 Amazon上で在庫切れになっているプレミア商品を調べたり、と日々リサーチを重ねています。
しかし、フリマハッカーでは、それらの作業を全て自動化してくれます。正直自分でコツコツリサーチをしているのは、ばからしくなるくらいです。現在の転売で行き詰まってる方には、本当に頼もしいツールになると思います。
素晴らしいツールを開発して頂き、ありがとうございます。引用元;https://frimahacker.com/lp/

 

評判を調べてみると、比較的良い意見に偏っているように感じました。

使用した私からはっきり言えることは詐欺ではないと言うことです。

「稼げない」「使えない」と言っている方は恐らく使い方が間違えているか、そもそもやる気がない人なのだと思います。

ライザップのように数十万も支払えば、もとを取り返すために嫌でも本気になります。しかし、このフリマハッカーは買い切りで2万円ほどなので、真剣に取り組んでいないのでしょう。

せっかくみんな大好きな「自動化」ができるツールなので、使用するからには付属のマニュアルを読んだり、納得するまで電話相談をして、しっかり実践することが大切です。

どんなことでも、実践していないのに結果が出ることはないですからね。

ちなみにありえない話ですが、万が一問い合わせてもしっかりサポートくれない場合は、私に言ってもらえれば私からクレームを入れます。

 

【期間限定】二階堂からの特典も用意しました

フリマハッカーを利用するには、当然メルカリのアカウントが必須となります。

しかし、現在既にフリマアカウントがアカウント停止になってしまい、フリマハッカーに利用するためのアカウントが用意できない方も大勢いるのではないでしょうか?

特に、フリマハッカー利用を検討されている方は、1度はフリマアプリをビジネスとして活用している可能性が非常に高いことから、既にアカウント停止になっている可能性が非常に高いです。

実際にフリマハッカー購入者の方からLINEで相談されることも多々あります。

この特典を付ける(2019年02月16日)まではそれらの相談には回答しておりませんでした。フリマハッカーは私の商品ではないので当然ですよね?

ですが、せっかくフリマハッカー を購入したのにアカウントが作れなくて実践できない、、、では酷な話だと思い、以下のリンクよりフリマハッカーを購入していただいた方限定で、アカウント復活マニュアルを特典としてお付けすることにしました。

icon-angle-double-right 特典付でフリマハッカーを購入する 

※別のサイトリンクから購入した場合は、特典は付きませんのでご注意ください。

 

せっかく導入するのならぜひ私からの特典も手に入れてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2018 All Rights Reserved.