メルカリから副業を始めて成功した物販ビジネス

らくらくメルカリ便の送り方~安くするための全てを紹介!

2018/06/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

f:id:nikaidonet:20171117191823j:plain

メルカリ は誰でも簡単に不用品を売り買いできる最も勢いのあるフリマアプリ。

出品作業が驚くほど簡単で、これまで全く物販を行ったことがない方でも直感的に使用することができます。

そんな簡単に出品できるメルカリでも商品が売れた際は自身で発送を行う必要があり、今まで発送の経験がない方には少々難しいかもしれません。

今回はらくらくメルカリ便の送り方と最も安くする方法を詳しくご紹介します。

らくらくメルカリ便とは

メルカリとヤマト運輸が連携して開始された配送サービスであり、商品はクロネコヤマトの宅急便として配送。

毎日大量の商品が売れているメルカリがヤマト運輸と契約しているため、送料はかなり安くなっています。

サイズ別で異なる3つの配送方法

より配送料を安くするため、サイズによって配送方法自体が変わり、荷物が小さいほど安く大きいほど高くなります。

ネコポス

送料全国一律:195円

A4サイズ(31.2cm×22.8cm)、厚さ2.5cm以内

アクセサリーや薄手の衣類などの発送に向いています。

宅急便コンパクト

送料全国一律:380円+65円

ヤマト運輸営業所で専用のBOXを購入65円

小型のおもちゃや雑貨などの発送に向いています。

宅急便

サイズ別に送料が発生

最安60サイズ600円~160サイズ1500円

ネコポスや宅急便コンパクトより大きい商品を発送する場合に利用します。

 宅急便の送料詳細

送料が一律のネコポスや宅急便コンパクトと違い、発送する荷物の大きさで送料が変わってきます。

宅急便送料詳細

60サイズ:600円

80~:700円

100~:900円

120~:1000円

140~:1200円

160 ~:1500円

 通常発送との料金比較

ここでらくらくメルカリ便を利用する場合としない場合の送料を比べてみましょう。

ネコポス

一般価格

法人もしくは個人事業が利用可 (個人不可)

送料一律378円(出荷数で割り引き有)

らくらくメルカリ便

送料全国一律195円

宅急便コンパクト

一般価格

東京から荷物を発送した場合

最安値:594円

最高値:810円

らくらくメルカリ便

全国一律380円

宅急便

一般価格

東京から荷物を発送した場合

最安値:1339円

最高値:4082円

らくらくメルカリ便

東京から荷物を発送した場合

最安値:600円

最高値:1500円

以上のように通常配送と送料を比べると、183円~最大で2582円もらくらくメルカリ便を利用することで安くなるのです。メルカリを利用するのであれば使わない手はないですね。

らくらくメルカリ便は集荷にも対応!

以前はらくらくメルカリ便を使用する場合は集荷を依頼することができませんでしたが、現在では+30円で集荷を依頼することができるようになりました。

※ネコポス利用の場合は集荷依頼は行えません。

嬉しい匿名配送

f:id:nikaidonet:20180317182132j:plain

らくらくメルカリ便は相手に自分の住所を知られることなくお届けすることが可能。

意外とメルカリでは自分の住所を知られたくないと思っている利用者が多いようで、実際にメルカリで購入すると匿名配送で届くことがよくあります。

注意してほしいのが、匿名配送を利用する場合は出品ページの配送方法欄で「らくらくメルカリ便」を選択しておく必要があります。

別の配送方法を選択して商品が売れた場合でも、らくらくメルカリ便に変更することは可能ですが、

売れた後に変更した場合、匿名配送は利用できないのでご注意ください。

送料を支払う必要がない

らくらくメルカリ便を使用した場合は、売れた商品の売上金から手数料と一緒に天引きされる仕組みになっており、事前に送料を支払う必要がありません。

手元に送料を持っていなくても発送できるのは嬉しいですね!

利用方法

らくらくメルカリ便を初めて利用する方には少々分かりにくいため、実際の送り方を解説していきます。

発送方法はらくらくメルカリ便を選択

出品画面の発送方法でらくらくメルカリ便を予め選択しておいてください。

間違えて別の発送方法を選択してしまった状態で商品が売れてしまった場合は、以下の手順でらくらくメルカリ便に変更が行えます。

f:id:nikaidonet:20180321165252j:plain

取引ページの「発送方法を変更する」を選択。

f:id:nikaidonet:20180321165338j:plain

最後にらくらくメルカリ便で発送するを選択すれば、変更完了です。

商品の梱包

出品した商品が売れたら梱包作業が必要になります。

らくらくメルカリ便の中でも、ネコポスと宅急便は自宅にある梱包資材を使用できますが、宅急便コンパクトはファミリーマートもしくはクロネコヤマトで販売されている専用の梱包資材が必要になります。

ネコポスで使用できる梱包資材や商品を包むためのビニール程度であれば、ダイソーやセリアで販売されているもので十分でしょう。

ファミリーマートで発送する

メルカリの取引ページで「ファミリーマートから発送」を選択するとファミリーマートで発送するために必要な2次元コード(QRコード)が発行されます。

取得した2次元コードと梱包した荷物を持って、主にファミリーマートのレジ横に設置されているファミポートを使用します。

ファミポートにメルカリで取得した2次元コードをかざすと、住所や氏名など必要な住所が表示されるため間違いがなければ、次へ進み処理を行ってください。

ファミポートでの処理が完了するとレシートが発行されるので荷物を持ってレジで受け付けてもらいましょう。荷物を渡し、発送の控えを受け取り発送が完了です。

その際、送料は先述した通りメルカリの売り上げから天引きされるため、支払う必要はありません。

クロネコヤマトで発送する

ファミリーマートでの発送手順と同じように、メルカリ取引ページより取得した2次元コードと荷物を持ってクロネコヤマトの営業所に行きます。

近くのクロネコヤマト営業所はこちら 

ここからの発送手順はファミリーマートとほとんど変わらないので簡単に解説します。

1・クロネコヤマトに設置されている「ネコピット」を使用

2・「提携フリマサイト、提携企業サイト」を選択

3・「二次元コードをお持ちの方」を選択

4・開いた読み込み画面でメルカリで取得した2次元コードをかざします。

5・表示されたお届け先、ご依頼主に間違いがなければ「次へ」を選択

6・お届け希望日時を選択後、印刷された送り状と荷物を持って窓口に渡せば発送は完了です。

到着までの目安

商品の到着が遅くなると、どうしても評価に響いてしまうため、らくらくメルカリ便で送った場合は何日くらいで到着するのか気になりますよね?

ネコポスの場合は、およそ2~3日で到着します。4日以降経過することは滅多にありません。宅急便コンパクトと宅急便はネコポスよりも早く、およそ1~2日で到着します。

地域によっては発送から翌日に届くことも珍しくないため、評価を気にされている場合でも安心してらくらくメルカリ便を利用することができるでしょう。

宅急便コンパクトで必要な箱(梱包資材)について

宅急便コンパクトを利用する際には、ヤマト運輸が販売している梱包専用の箱が必要になります。

利用される方の多くは直接ヤマト運輸かファミリーマートへ買いに行っているのではないでしょうか?

実は直接買いに行かなくても、クロネコヤマト営業所に電話でお願いすると、自宅まで梱包資材を届けてくれるのです。

ただし、自宅周辺に配達に来るついでに届けてくれるため、日にちや時間指定は行うことができないのでご注意ください。

梱包資材を賢く選んで更に送料を節約!

らくらくメルカリ便を利用する際に、ヤマト運輸が販売している梱包資材を使用している人が多いようですが、梱包資材の中ではかなり割高なのです。

f:id:nikaidonet:20180318204029p:plain

一番小さい60サイズの箱で119円

ホームセンターだと同じサイズのものが安いところで50円~から購入することができるのです。(茶色無地)枚数も1枚から購入できる場合がほとんどなので、普段あまり送らない人も気軽に使用できますね。

f:id:nikaidonet:20180318210847p:plain

更に、 ダンボールワン というダンボール専門の激安通販サイトで購入することで、60サイズのダンボールが1枚23円~購入することができます。

購入する枚数が160枚1セットと多めになるため、普段から頻繁に発送する方におすすめでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
二階堂(NIKAIDO)
建設業時代にメルカリを副業で始めて月収30万円を稼ぐ。 その後会社を退職して本格的に中国輸入ビジネスで月収200万円を突破! 現在では独自のツールを利用して中国輸入で稼げる人材を多数排出中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NIKAIDO.BLOG , 2018 All Rights Reserved.